親子3人で営むアットホームなお店は、お客さんのお気に入りです

お肉屋の若旦那

昭和10年創業の三代目。「予想は裏切っても、期待は裏切らない」と肉について熱く語る若旦那。趣味も多彩で絵や音楽、熱帯魚の飼育まで幅広い。ハンチング帽がトレードマークでケーキ屋さんのように可愛らしい内装や商品陳列もお嫁さん募集中の若旦那のこだわり。揚げたてほくほくの名物コロッケは、家族で毎日丹精込めて作っている人気の一品です。

小関雄吾さん(栃木屋)

住所:
東京都目黒区八雲1-7-1
電話:
03-3717-0243
似顔絵:
袴田章子
お肉屋の若旦那